英語の話

英語の話 · 2022/11/28
スーパーの英語
「スーパーへ買い物に。。。」と言う時の スーパーは、英語では supermarket です 普通の market(市場)を越えた(super)規模の店だからです (日本には小さめのスーパーもありますけどね) このように super は「越えて」という意味があります なので superman 普通の人間(man)を越えているので「超人」 superior superの比較級(ior)で「より上位の」 supervise...
英語の話 · 2022/11/25
disgusting と「ガスト」について
disgusting という単語がありますね 「むかつく、うんざりさせる、すごく嫌な」 だいたいそんな意味です そして、ファミレスに「ガスト」ってありますね さらに、胃腸薬に「ガスター10」ってあります 実は、この三つ語源がつながっています 「ガスト」はスペイン語で「おいしい」の GUSTO が由来 disgusting は dis(逆) と gust(味、好み)の組み合わせに ing...
英語の話 · 2022/11/22
ナンバーワンはなぜNo.1 と書くのか?
No.1 これ、なんて読みますか? 「ナンバーワン」ですよね、ふつう で 英語の number をよーく見てみると どこを見ても o のスペリングが無いですよね? ? ? ? 実は No.っていう略語は number からできたものではないのです ラテン語で「数える」という意味の numero という言葉があって その単語の最初のnと最後のoを取ってくっつけて No. にしたのです...
英語の話 · 2022/11/21
紛らわしい単語
distracting と destructive 意味も発音も似ていて混乱ぎみなので 語源を調べてみました distract は dis(離れて)tract(引っ張る)だから (気持ち、注意を)引き離す、集中させない distracting は形容詞的な使いかたになります destruct は de(逆)と struct(積み上げる)との組み合わせ なので、construct(建設する)の逆で「破壊する」が原義 destructive...
英語の話 · 2022/11/19
「分ける」の英語
part という単語はずばり 「分ける」という意味です なので depart 離れて(de)分かれるから「出発する」 departure ↑の名詞「出発、旅立ち、別れ」 apartment 家を別々の部屋に分けたもの「アパート」 partner 分けられた部分を担当する人「仲間、配偶者」 partial partの形容詞「部分的な、不公平な」 particle 小さく(cle)分けられたもの「微粒子」 particularly...
英語の話 · 2022/11/16
「クラウド」とは?
1,クラウド会計 2,クラウドコンピューティング 3,クラウドファンディング 以上3つのクラウドのうち 1と2は cloud 「雲」のほうです 自分のパソコンの中で仕事、作業をするのではなく ネット上のコンピュータ(雲)にデータを置いて どこからでもアクセスして作業できる状態にして 仕事を進めていくことです そして3は crowd 「群衆」のことです...
英語の話 · 2022/11/14
「宿題を手伝う」の英語は要注意
中高生がよくやるまちがい 「お母さんが私の宿題を手伝ってくれた」 My mother helped my homework. はダメです My mother helped me with my homework. と言います 「手伝う」help は基本的に右側に「人」が来ます help + 人 + with + 名詞句 で覚えましょう でも、↑こういう文法を覚えるのが苦手な方は My mother helped me with my homework. ↑この例文を100回音読・暗唱しましょう...
英語の話 · 2022/11/11
正解率7%の高校入試問題
並べ替え問題です A: Are you free now? B: Yes. A: Will you help ( carry / to / me / this desk ) our classroom? B: OK, but I think it is too heavy. 解: help ( me carry this desk to ) our classroom これ、今年の岩手県の入試問題です なぜ正答率がこんなに低い(7%)のかというと help me to carry this desk と答えた生徒が多かったのでしょう ↑これはこれで正しい英語なのですが このままだと、後ろの our classroom...
英語の話 · 2022/11/09
スポーツは「仕事から切り離してわが身を運ぶこと」
port という単語を見ると「港」を思いつきますが 実は、「運ぶ」が根っこの意味です なので import 中に(in)に運び入れるから「輸入する」 export 外に(ex)運び出すから「輸出する」 porter 運ぶ人「ポーター」 portable 持ち運ぶことができる(able)から「携帯用の、ポータブル」 report 情報を戻って(re)持ち帰るから「報告する、報道する」 support...
英語の話 · 2022/11/08
number は要注意
↓これ、時々混同しませんか? A number of students are expected to visit the museum. (多くの生徒が美術館を訪れると思われている) The number of students who visit the museum is increasing. (美術館を訪れる生徒の数は増えつつある) a number of - は「多くの」 the number of - は「~の数」 しかも A number of students は複数扱い The number of students は単数扱い ね *********************************************...

さらに表示する

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

火-金15:00-19:00

土曜13:00-16:00

他は留守電/Line対応です

日曜・月曜定休日

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース10月号はこちら

Flag Counter