· 

サブリーダーのサブとは?

日本語でも「サブリーダー」のように

 

「サブ」は「副」のような意味で使われていますね

 

そう、sub(su)は「下」を表します

そこで

subway 下の道だから「地下鉄」

subtitle 下の題名だから「副題」

suburb 都市(urb)から下に降りた「郊外」

submarine 海(marine)の下を進む「潜水艦」

subconscious 意識(conscious)の下だから「潜在意識の」

subscribe 下にサインして(scribe)契約するから「購読する・サブスク」
submit  下に送る(mit)から「提出する」

support 下から上に運ぶ(port)から「支える・支持する」

succeed 下から上に進む(ceed)から「成功する」

    下からやってきて進むと「あとを継ぐ」

 

 

*********************************************

オンライン英検1級クラスはこちら
ニュートレジャー専門オンラインスクールはこちら
ラララ英語講座はこちら

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

火-金15:00-19:00

土曜13:00-16:00

他は留守電/Line対応です

日曜・月曜定休日

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース12月号はこちら

Flag Counter