英会話なら筋トレ

単語を覚えるならSRS(間隔反復学習)という記事

昨日書きました

 

これは資格試験のために語彙力をつけるのに有効です

 

しかし

 

英会話、つまり話すこととなると

 

SRSでは足りません

 

「知っている」レベルではダメなのです

 

自動的に反応するレベルが必要です

 

それには「筋トレ」という過剰学習が有効です

音読を通して口の周りの筋肉を鍛えるのです

 

僕は20代前半に語学留学したとき

 

英語が得意なはずの自分が

 

あまりにも英語が話せず、落胆しました

 

その時に強く思ったことが

 

「口で覚えた英語しか、口からは出てこない」

 

というものです

 

教材の日本語訳を見れば英語が言える

 

この時、日本語から英語へと訳していたらダメです

 

日本語の出だしだけを見て内容をイメージし

 

とっさに、瞬間的にすらっと言い切れる

 

このレベルまでの過剰学習が必要です

 

僕は今でも、言いにくい英語フレーズに出会うと

 

30回くらい繰り返し言って口に覚えさせる。。。

 

ということをやります

 

*********************************************

オンライン英検1級クラスはこちら
ニュートレジャー専門オンラインスクールはこちら
ラララ英語講座はこちら

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

月曜15:00-19:00

火-金15:00-20:00

土曜13:00-15:00

他は留守電対応です

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース9月号は

こちら

Flag Counter