· 

be left back とは?

先日、多読クラブのお客様から

 

Marvin Redpost という児童書を読んで

どうしても意味不明な点があるとご質問を受けました

 

“Clarence thinks he’s really great, just because he’s the biggest kid in the class. Well, the only reason he’s so big is because he’s been left back a hundred times.”

 

「あいつが大きい理由は単に、100回も leave back されたから」

 

leave back は leave behind と同じく「置いてきぼりにする」という意味

 

何度も置いてきぼりにされると、なぜ大きくなるのか?

 

という疑問でした

 

さて、みなさん、どうでしょうか?

 

 

 

 

僕の解釈は。。。

 

日本人の私たちには、なかなか想像できませんが

 

欧米では小学生でも留年という場合があります

 

つまり「置いてきぼり」は「留年」ということで

 

「クラレンスは学業不振で何度も留年しちゃったから

相対的に年齢が上がり、クラスの中で一番体が大きくなっちゃった。。。。」

 

と、いじめっ子のクラレンスをからかっているのでしょう

 

もちろん本当に留年したわけではないでしょうけどね

 

 

多読で英語に触れていると、こういう

 

英語自体は全部わかるんだけど

 

何を言っているのか意味不明。。。

 

ということがよくあります

 

そんな時は

 

気にしなくていいです

 

読み飛ばしてください

 

そのうちわかるようになります

 

*********************************************

オンライン英検1級クラスはこちら

ラララ英語講座はこちら 

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

月曜15:00-19:00

火-金15:00-20:00

土曜13:00-15:00

他は留守電対応です

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース10月号は

こちら