· 

speak って「話す」?

Speak Talk Say Tell


これらの単語のニュアンス

 

使い方、わかりますか?

 

「しゃべる 話す 言う 伝える?」

 

整理しましょう

 

speak は「声に出して言葉を話す」ことです

 

特に、一方的に話す感じがします

 

talk は一方通行ではなく「会話する」ことです

speak talk 共に声に出して話すことですが

 

say tell は新聞記事や書物も含めて使えます

 

say は「~と言う」ですが、伝える内容に着目した表現です

 

tell は使い方が幅広く「人に伝える」という意味から

 

「(物語を)話す」 「(やり方を)教える」 「指示する」 「知らせる」など

 

いろいろ使えます

 

他に、Can you tell the difference?

 

のように「(違いが)わかる」という意味でも使えます

 

難しそうですが

 

だいじょうぶ!

 

人間の脳は「言語獲得装置」

 

用例にたくさん触れていると

 

勝手にルールを習得しています

 

だから、英語は毎日音読!

 

 

*********************************************

ラララ英語講座はこちら (チャンネル登録よろしくお願いします)

世界中から参加できるオンラインニュース英語講座はこちら

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

月曜18:00-21:00

火-金15:00-20:00

土曜13:00-15:00

他は留守電対応です

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース6月号は

こちら