多読

多読 · 2022/04/26
駿台が多読を
これはねー 共通テストの影響でしょうね なにせ文法知識を問う出題がゼロですから 今月からあの駿台予備校が多読を始めました 勇気がありますねえ うまくいくことを祈ります うちの多読クラブはこちら ********************************************* オンライン英検1級クラスはこちらへ ニュートレジャー専門オンラインスクールはこちらへ ラララ英語講座はこちら
多読 · 2022/04/02
多読クラブ新規入荷本
多読クラブ 今月の新規入荷本は 僕の一押しの児童書 Zack Files 30巻です ラララ英語講座で以前取り上げました 経年劣化により再購入ですが、今回は音声CD付きになりました 多読クラブはこちら 過去16年間のニュースレターはこちら ********************************************* オンライン英検1級クラスはこちらへ ニュートレジャー専門オンラインスクールはこちらへ...
多読 · 2022/03/23
子どもの多読のすすめ方(5)
昨日からの続きです これまで4回に分けて「子供の多読のすすめ方」に関するヒントを QA記事でお伝えしました 今回お話を伺って私は重要なことが3点あったと思います 1,もともと日本語の本でたくさん読み聞かせをしていた 2,日本語のテレビをほとんど見ない(テレビは無いことにする) 3,英語音声(オーディオブック)のかけ流しをたくさんしている...
多読 · 2022/03/22
子どもの多読のすすめ方(4)
昨日からの続きです Q 欧米では文字の読みに入る際にフォニックスという手法を使うことが多いのですが、そういった読みのトレーニング的なことはやりませんでしたか? A やりました。Sounds Great...
多読 · 2022/03/20
子どもの多読のすすめ方(3)
前回からの続きです Q おうちで聞く時はCDプレーヤーの前で聞くのですか?...
多読 · 2022/03/19
子どもの多読のすすめ方(2)
昨日からの続きです Q 英語多読をやっていて日本語の意味を教えたりしたことはありましたか? A いいえ、英語の意味を聞いてくることはほとんどありませんね。なんとなくわかっているようです。もちろん、わかるレベルのものを与えているからだと思います。 Q 読み聞かせから自力で本を読むようになったのはいつ頃、どんなふうに変化したのでしょうか?...
多読 · 2022/03/18
子どもの多読のすすめ方(1)
昨年11月、多読を約7年間続けた小学4年生が英検2級に合格するという快挙がありました。子供の多読でここまで成果が出るのはそう多くはありません。子供の多読がうまくいく秘訣を知るためインタビュー取材をさせていただきました。この多読ニュース3月号と4月号にてQs and As式でご紹介させていただきます。郵送会員の方です。...
多読 · 2022/03/07
英語冠詞と日本語助詞の共通点
Once upon a time, there were an old man and a woman. The man went to the mountain to gather wood. The woman went to the river ........ この英語の冠詞 a と the の使い分けって、助詞の使い方に似てます 昔々、おじいさんとおばあさんがいました おじいさんは山へ柴刈りに おばあさんは川へ。。。 最初に登場した時に 「昔々、おじいさんとおばあさんはいました」 とは、決して言いませんね...
多読 · 2022/03/06
多読クラブ3月の入荷本
多読クラブ 3月の新規購入図書は Dragon Masters シリーズの19冊です YL:3.0の児童書です(一部音声付) 過去15年分の多読ニュースはこちら 最新3月号のニュースでは、多聴多読中心で 小4生で英検2級に合格されたお子様のお母様に語っていただいた インタビュー記事を掲載しています ********************************************* オンライン英検1級クラスはこちらへ...
多読 · 2022/02/16
キモさはんぱない絵本
気持ち悪い絵本 どうやったらこんな気持ち悪い発想ができるのか? この作家 David Greenberg さん、すごい 「虫」 と 「ナメクジ」 ストローで吸ったり、パスタにあえたり 人間はこの後、虫やナメクジの逆襲にあいます 多読クラブでどうぞ 今日の英語(上の絵本から) Stay alert. (油断しないでね) *********************************************...

さらに表示する

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

火-金15:00-19:00

土曜13:00-15:00

他は留守電/Line対応です

日曜・月曜定休日

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース5月号はこちら

Flag Counter