おすすめ英語学習法

英会話なら筋トレ
単語を覚えるならSRS(間隔反復学習)という記事を 昨日書きました これは資格試験のために語彙力をつけるのに有効です しかし 英会話、つまり話すこととなると SRSでは足りません 「知っている」レベルではダメなのです 自動的に反応するレベルが必要です それには「筋トレ」という過剰学習が有効です 音読を通して口の周りの筋肉を鍛えるのです...
単語を覚えるならSRS
毎日3個の単語を覚えたらすごいことになる。。。 という記事を前に書きました 1年で1000個になるのです 確かにそれはすごいのですが 悲しいことに、人間は誰しも 「忘れる」という性質があります では、記憶を保持するにはどうすればいいでしょうか? 単語学習のような割とシンプルなものなら 「間隔反復学習」をお勧めします spaced repetition system (SRS)...
いつでもできることは、いつまでもやらない?
今年3月で実践ビジネス英語が終了し ↓これが始まりました もう夏号が出てるというのに 春号の学習がまだ終わりません 昔、知り合いに向山さんという方がいらっしゃって 「忠臣蔵」のテレビ放送が大好きで DVDのBOXセットを買ったんだって そしたら向山さん、さっぱり見なくなっちゃったんだって 皆さんもありませんか? 見たいと思って録画したけど...
教材CDをスマホで聞く?
最近の英語教材はCDが無くて 音声ダウンロード形式になっているのが増えました いつでも聴けるようにするにはスマホに入れる それも、内部ストレージじゃなくて SDカードに入れたくないですか? しかも、英語教材はフォルダ分けして整理したくないですか? 今日はCD音源をスマホのSDカードに入れる方法をご紹介します...
ウルトラ・ラーニング?
今、こんなの読んでます 。。。じゃなくて、聞いてます(オーディブル) MIT(マサチューセッツ工科大学)の4年間のカリキュラムを 大学に入学することなく1年で習得しちゃったんだって MITはアメリカでもいち早く正規の授業をオンラインで無料公開した大学なのだ オープンコースウェアって呼ばれています...
昨日の記事では 「完ぺきを目指さない」 とにかくハードルを低くして「継続できた」という実績を作るのが先 とお伝えしました そして大事なことがもう一つ なりたい自分 目標を達成した時の理想の自分を 強くイメージすること そして、毎日続けようと決めたことが その理想の自分に近づくための 確実なスモールステップであることを 強く認識すること...
学習の習慣化のコツ
先日 「英単語を毎日3個覚えたら1年で1000個」 めっちゃ使えるやん! という記事を書きました やってみた方はいらっしゃいますか? こういう 「誰にでもできることを誰にもできないくらい続ける」 ことが習慣化、さらには目標達成のこつです そして、習慣化させるうえで大切なことがあります それは 「完ぺきを目指さない」こと...
英単語を毎日3個覚えると。。。?
単語を覚えるのが苦手。。。? 暗記が苦手。。。? じゃあ、英単語、一日に何個覚えられますか? 単語を毎日たった3個覚えたら、1年でなんと1,000語です これってすごくないですか? 100個じゃないですよ 1,000個ですよ 1,000個ってメチャクチャ使えます どんなに暗記が苦手な人でも 1日3個はいけるでしょう? どうです? やってみますか? いつやりますか?...
スマホ フォルダごとの音楽再生アプリ
僕はスマホのSDカードに、ラジ英、ビジ英、現代英語、茅ヶ崎教材の 1週間分を入れて、クルマで聞いているのですが ここ最近、連続再生が止まってしまい不便な思いをしていました で、アプリを探していたらイイ感じのやつが見つかりました スマフォ内のフォルダごとに連続再生できます ↓クリックで別ウィンドウが開きます こんな感じです...
世界は無料の英語教材で溢れている
これ、NHK World の番組です(月1回) 世界が抱える問題に対して、日本人を含む 様々な人たちが意見をぶつけ合います (↓クリックで別ウィンドウが開きます) 司会のファシリテーションも参考になります 字幕は出ませんが 下のほうに Transcript が表示されています なんでこんなに親切なんですかね? 「世界は無料の英語教材で溢れている」...

さらに表示する

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

月曜15:00-19:00

火-金15:00-20:00

土曜13:00-15:00

他は留守電対応です

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース7月号は

こちら

Flag Counter