· 

子どもの多読のすすめ方(4)

昨日からの続きです

Q 欧米では文字の読みに入る際にフォニックスという手法を使うことが多いのですが、そういった読みのトレーニング的なことはやりませんでしたか?

 

A やりました。Sounds Great という本を使いました。CD付きの本で5巻まであります。私が教えるというよりはCDを聞きながらテキストを読んで勝手に進めていくような感じです。とは言っても、それをやったからすぐに読めるようになるというわけではなく、しばらくはCDのかけ流し、聞き読みも並行してやっていました。そしたらいつの間にか読めるようになっていたという感じです。だから振り返ってみると、音を聞きながらなんとなく文字を追いかけることと、意識的なフォニックスの学習と、両方必要だったのかなと思います。

 

 

Q 最後に、「多読」という英語習得法を他の方にもおススメされますか?

 

A 私は機会があるたびに周りのママ友たちに「多読」っていう方法があるよって薦めていて、多読クラブのことも紹介するのですが、「やってみた」という声を聞くことはなかなか無いですね。うちの子は先日英検2級を受けた時に初めてお勉強らしいことをちょっとだけやらせましたけど、それ以外はこれまでまったく無理せず、楽しく英語に触れてきただけです。こんないい方法があるのに、なんで皆さんやらないんですかねえ?
--------------------------------------------

インタビューはここまで

 

Aさん、貴重なお話をありがとうございました

 

明日に続く

 

多読クラブはこちら

 

*********************************************

オンライン英検1級クラスはこちら
ニュートレジャー専門オンラインスクールはこちら
ラララ英語講座はこちら

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

火-金15:00-19:00

土曜13:00-16:00

他は留守電/Line対応です

日曜・月曜定休日

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース10月号はこちら

Flag Counter