· 

子どもの多読のすすめ方(3)

前回からの続きです

 

Q おうちで聞く時はCDプレーヤーの前で聞くのですか?

 

ながら聞きが多いです。4歳~5歳の頃はよく家でブロックや積み木遊びをしていたので、よく遊びながら音声を聞いていました。本当に聞いているのか疑問に思って、試しに音声を止めてみると「なんで止めるの?」と言われるので、手を動かしながらちゃんと聞いているようです。上の子は最近カードゲームをしながらオーディオブックを聞いていることが多いです。

 

Q 「テレビを見せない」という点が、多読がうまくいっている大きな要素の一つのように思えますがいかがでしょうか?

 

そうですね。私はもともとテレビを見るほうだったのですが、テレビがついていると、すべての時間をテレビに奪われるような気がするのです。今でも実家に帰った時などテレビがつきっぱなしになっていることがあるのですが、そうすると子供たちはテレビに全神経が集中してしまい、会話や食事が止まってしまうのです。テレビのついている食堂なんかに入ると食べるのが止まってしまいます。それが嫌で、うちはテレビを見ない家にしました。ゲーム機についても、スイッチのような携帯ゲーム機は家の中に持ち込ませないようにしています。子供たちがオーディオブックの英語音声が楽しめるのは、テレビのような映像が無い娯楽に慣れたことが一つの要因かもしれません。小学生で英検1級取らせた話とかが本になっていたりブログになっていたりします。そういうのを読んで、英語環境づくりの参考にした点もあります。うちの場合は親が子供に英語で話しかけるなど、そこまで徹底することはありませんが、日本語のテレビや日本語字幕などはなるべく意識して遠ざけるようにしてきたと思います。

 

明日に続く

 

多読クラブはこちら

 

*********************************************

オンライン英検1級クラスはこちら
ニュートレジャー専門オンラインスクールはこちら
ラララ英語講座はこちら

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

火-金15:00-19:00

土曜13:00-15:00

他は留守電/Line対応です

日曜・月曜定休日

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース8月号はこちら

Flag Counter