· 

これ、また失敗します

↓これ数日前の毎日新聞記事

2022年度の高1生が使う教科書の検定について

最近、盛んに報道されている

 

英語は。。。

 

使える英語の育成重視」だとか。。。

 

こういうのこれまで何度も聞いてきました

 

そして、文科省がやる

 

こういう「教育改革」と言われるものは

 

過去に全部失敗してきました(私が知る30年間において)

 

その最たるものは「ゆとり教育」と「英語のコミュニケーション力重視」

 

 

日本の英語教育をコミュニケーション能力重視に変えるのは

 

実は、とっても簡単なのです

 

大学入試で「英語面接や英語でエッセーを書かせる」こと

 

That's all.

 

これ、教育界ではほぼ結論が出ているのです

 

それに気づいた文科省は

 

恐る恐る、民間英語試験の導入を決めました

 

「こんなこと本当にできるのか?」と

 

文科省の役人の方たちはめっちゃビビっていたそうです

 

そしていよいよ実施段階になって

 

大どんでん返しが起きました

 

公共工事と同じで、一旦始めたら終わらないだろ

 

と、思っていたら

 

簡単にひっくり返りました

 

変更は2年前に周知徹底。。。という

 

「暗黙の2年ルール」がいとも簡単に破られたのです

 

「大学入試にふさわしくない。。。」なんていう意見が確かに多いが

 

合否判定の総合点に占める配点割合は微々たるもの

 

こんなのやってみたらいいんですよ

 

 

「コミュニケーション能力重視」なんていう

 

英語教育改革は、今度もまた失敗します

 

「中高の英語の授業は基本、すべて英語で」なんて

 

誰もやりませんよ(5%くらいの例外はある)

 

教育界だけじゃなく、日本全体が

 

改革に消極的なのだ

 

 

*********************************************
オンライン英検1級クラスはこちら
ニュートレジャー専門オンラインスクールはこちら
ラララ英語講座はこち

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

月曜15:00-19:00

火-金15:00-20:00

土曜13:00-15:00

他は留守電対応です

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース5月号は

こちら