· 

コーヒーと認知症の関係

英語の先生なら聞いたことがある名前だと思うが

 

スティーブン・クラッシェン という言語学者がいる

 

実は彼はものすごく多読を推薦している学者である

 

彼の書いた多読に関する最も有名な本が

 

The Power of Reading である

 

 

簡単に言うと


「自由に読書をさせることが、他のどんな教授法よりも言語習得に効果的である」

 

ということが数々の実験データと共に書かれている本だ

 

彼が数年前に韓国で開かれた英語教育に関する講演会で

 

認知症の予防についてこんなことを言っている

 

認知症予防に効く三つの習慣

1、バイリンガル

2、読書

3、コーヒー

 

これら3つをいっぺんにやる方法がある

 

コーヒーを飲みながら、好きな英語の本を読む。。。というものだ

 

コーヒー好きの多読家にはぴったりだ

 

以下、ちょっと古いが、クラッシェン 博士の講演の様子

この映像の中の、7分から11分の間で話している

https://www.youtube.com/watch?v=EXJwGFpfCY8

 

*********************************************

オンライン英検1級クラスはこちら

オンライン英検二次面接対策はこちら

ラララ英語講座はこちら 

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

月曜15:00-19:00

火-金15:00-20:00

土曜13:00-15:00

他は留守電対応です

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース9月号は

こちら