· 

譜面が読めないのはマイノリティー?

小学校や中学の音楽の時間で

新しい曲を習うとき

よく先生が

「じゃあまず、譜面を読んでみましょう」とか言って

みんなで一斉に

♪ソーシラファーミーレードー。。。。♪♪♪♪♪

ってやりませんでした?

 

僕はまったくこれができなかった。。。

まず、はじめに♪の位置が「ソ」の位置にあっても

それが「ソ」だというのが一瞬見ただけではわからない

一番下の「ド」から上がって「ドレミファソ」って

数えるようにしないと、「ソ」だと判別できないのである

 

音程にいたってはさっぱり

楽譜の中の「ミ」だとか「シ」だとか、どういう音程を持っているのか

皆目見当がつかないのである

 

だから音楽の時間の譜面読みはいつも口パクで苦痛だった

 

何気なくやっている周りを眺めながら

「こいつらも本当は、半数は口パクだろ?」と思っていた

 

ところが。。。

 

昨日、スクールに通う中2の女の子とおしゃべりしていて驚いた
彼女は英語がめちゃくちゃ苦手で
文字と音のつながりが弱く
単語のスペリングを覚えるのにすごく苦労している

で、彼女にこういった。。。
「英語の文字と音のつながりって、音楽の譜面読みと同じで、得意不得意がどうしてもあるんだよね」

すると、彼女いわく。。。
「え?私、譜面読めます。小4ぐらいから読めました。読めない人なんているんですか?」
 

ガーン

まったく楽譜が読めない、音程もさっぱりわからない僕はマイノリティーなのでしょうか?

 

電話でのお問い合わせ

体験レッスンお申込は

(047)467-6450

教室受付窓口の営業は

月曜15:00-19:00

火-金15:00-20:00

土曜13:00-15:00

他は留守電対応です

教室長ブログはこちら

ほぼ毎日更新

友だち追加

月に一度程度、オープンスクールなどのお得情報を配信しています

スピコン入賞者

大人の方のクラス

教室紹介動画

 

 多読ニュース11月号は

こちら